ヨギボー 無印良品

MENU

ヨギボーと無印良品。どこが違う?

 

モーニングバードや、す・またん!ZIPでも紹介されて
ますます大注目のYogibo(ヨギボー)のソファー。
「人をダメにするソファー」
「快適で羽化ゴケなくなる魔法のソファー」
なんて呼ばれていますね。

 

日本では、無印良品のソファーが有名ですが、

 

「ヨギボーと無印良品のソファーに違いはあるの?」

という疑問にお答えしますね。

 

ヨギボーと無印良品を徹底比較!

 

Yogibo(ヨギボー)

無印良品

カラー

15色

8色

サイズ

3サイズ

(大・中・小)

1サイズ

価格

大 36,800円

中 29,800円

小 19,800円

12,600円

 

 

 

サイズの展開が豊富なのは、ヨギボーですね。
さすがアメリカ!大きいサイズもあります。

 

カラー展開も、ヨギボーの方が豊富ですね。
「アメリカっぽいなぁ。」
という色も見られます。

 

無印のソファーは、ヨギボーの小サイズになるでしょうか。

 

価格面では、無印良品が安くなっていますが、
無印良品は、カバーが別売りとなっていますので、
そう変わらない値段になっていますね。

 

耐久性といしては、ヨギボーの方があると思います。
「犬や猫が噛んでも破れない!」
ということをウリにしていますので。